Blueship
ブランド・ロゴ

一つひとつのバーは、Blueshipを構成する「人」の個性を表し、その集合体で表わされる「言葉」は意味によってさまざまな形態に変化します。それはまさにブルーの波であり、影響力としての波、可能性の広がりを表現しています。

Access Info
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷 2-15-1 クロスタワー17F
recruit_blueship(アットマーク)blueship.co.jp
TEL:03-6434-1210

株式会社 Blueship(ブルーシップ)採用サイト

コンサル(ITサービス統括部)社員インタビュー

コンサル(ITサービス統括部)社員インタビュー

高等専門学校で学んだことを活かせるBlueshipに就職することができてよかったです。

コンサル(ITサービス統括部)

S.R.さん

(2021年入社)

Q 1

Blueshipに入社するまではどんなことをしていましたか?

私は学生時代、高等専門学校に通っておりました。高専ではプログラミングやその他パソコンに関する技術的な内容など、様々なことを学びました。
元々IT系の職種に携わることを考えておりましたので、高専に進学するという決断をしました。レポートなども多く大変でしたが、結果的にBlueshipに就職することができましたので、高専に進学してよかったと思っております。
Q 2

Blueshipに入社するとき、どんなことが魅力で入社を決意しましたか?

先ほども述べましたが、私は元々IT系の職種に携わることを考えておりました。
また、仕事を通して自分自身のスキルを高めると同時に、社会の役に立つシステムを広く世の中に提供したいという思いがありました。
これらはBlueshipの企業理念、特に「顧客との協働。ともに価値を創造。」という部分に通じる点があり、強く共感を覚えました。 また、海外展開しているという点にもBlueshipの魅力を感じました。
Q 3

現在どのようなお仕事をされているか、詳しくお聞かせください。また、現在の仕事・部署の魅力も教えてください。

私は現在、ServiceNowというプラットフォーム上で、顧客が使用するための環境の開発を主に行っております。
ServiceNowは「企業にスマートな働き方の導入をもたらすプラットフォーム」とも言われており、開発を通して顧客にサービスを提供しているという実感を得ることができます。
また仕事をする上で、様々な方とコミュニケーションを取りながら開発をしますので、人とのチームワークを築くことができるという点も魅力の一つです。
Q 4

最近の一日の流れを教えて下さい。

9:00~9:15 全体朝会・環境整備

(リモートで自宅から参加します)

9:15~10:00 業務

10:00~10:30 部の朝会

(リモートで自宅から参加します)

10:30~12:00 業務

12:00~13:00 お昼休憩

13:00~18:00 業務

18:00~18:30 部の夕会

(リモートで自宅から参加します)

18:30~ 必要に応じて残業

Q 5

入社したころと今を比べて、スキルや心境の変化があれば少し詳しく教えて下さい。

入社当時は、企業に携わり仕事をするということに対して、正直あまりイメージが湧いていませんでした。
Blueshipに入社してそろそろ一年が経とうとしていますが、この一年間を通して、社会で働くことの厳しさややりがい、社会人としての立ち振る舞いなどを、少しづつではありますが理解していくことができました。
またServiceNowにつきましても、入社当時は名前すら知らない状態でしたが、現在では基本的な取り扱い方を把握し、進んで仕事ができるようになりました。
Q 6

今「大変だな」と思うことはありますか?

ServiceNow上で開発をする際、スクリプトを用いることもよくあるのですが、ServiceNow上でのスクリプトの書き方や、使用するプログラミング言語に対する理解を深めることに現在苦労しています。
また、忙しい時期は夜遅くまで残業することも珍しくないので、作業時間を増やすことに慣れる努力もしています。

就活生や、Blueshipへ入社を考えている学生へメッセージ

就活は勤め先を決めるだけでなく、自分が今後学びたい分野を決めたり、新たな世界に触れるきっかけとなる良い機会です。
大変なこともたくさんあるかと思いますが、その分新たな気付きや学びがたくさんあります。前向きに頑張ってください。
そしてその中でBlueshipに興味を持っていただき、会社説明会に来ていただけたら大変嬉しく思います。

今すぐマイナビからエントリー!

PDF(2.4MB)をダウンロードいただけます

中途・キャリア採用専用の応募フォーム