Blueship
ブランド・ロゴ

一つひとつのバーは、Blueshipを構成する「人」の個性を表し、その集合体で表わされる「言葉」は意味によってさまざまな形態に変化します。それはまさにブルーの波であり、影響力としての波、可能性の広がりを表現しています。

Access Info
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷 2-15-1 クロスタワー17F
recruit_blueship(アットマーク)blueship.co.jp
TEL:03-6434-1210

株式会社 Blueship(ブルーシップ)採用サイト

【コラム:第3回】働きやすい会社づくりへの取り組み

【コラム:第3回】働きやすい会社づくりへの取り組み

就活生の皆さま、こんにちは。
ITサービス統括部1部の1年目社員です。

皆さまは会社選びでどんなポイントを重視しますか?

自分の強みを生かせそう、やりたいことを実現できそう、給与など労働条件がよさそう…さまざまなポイントがあると思います。

その中でも「働きやすさ」を重視する方も多いのではないでしょうか?

Blueshipは社員ひとりひとりが働きやすい環境を目指し、

さまざまな取り組みを行っています。

毎週水曜日、全10回の配信を予定している採用コラム第3回目は「働きやすい会社づくりへの取り組みをご紹介します!

1. えるぼし認定の取得(取得済み)

皆さまはえるぼしマークをご存じですか?

えるぼしマークとは、女性が能力を発揮しやすい職場環境であること厚生労働省から認定された企業だけが取得できるマークです。

Blueshipでは、2022年1月に最高評価となる3段目のえるぼしマークを取得しました!
えるぼしマークの評価対象は下記の5つ。

①採用
②継続就業
③労働時間等の働き方
④管理職比率
⑤キャリアコース(中途採用など)

つまり、あらゆる面から評価された上で女性にとって働きやすく、働きがいのある会社であると国から認められた、ということなんです!

厚生労働省のサイト「女性の活躍推進データベース」には、現在のBlueshipの働きがいや働きやすさに関する実績を公表しています。

詳しいデータが気になる方は、是非ご覧ください!
http://positive-ryouritsu.mhlw.go.jp/positivedb/detail?id=26554

2. くるみんマークの取得(取り組み中)

くるみんマークとは、仕事と子育ての両立支援に取り組んでいる企業であること厚生労働省から認定された企業だけが取得できるマークです。

Blueshipのここ3年の育児休暇取得率を見てみると、なんと男女ともに100%なんです!

また、育休期間が終了してからも
・時短勤務制度
・テレワーク制度
など、仕事と子育ての両立をしやすい制度がたくさんあります。

Blueshipでは、行動計画を厚生労働省の「両立支援のひろば」に掲載し、くるみんマーク取得に向けて取り組んでいます!
https://ryouritsu.mhlw.go.jp/hiroba/search_dtl.php?cn=136622&n=%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BEBlueship

3. トモニンマークの取得(取得済み)

トモニンマークとは、仕事と介護を両立できる職場環境であること厚生労働省から認定された企業だけが取得できるマークです。

Blueshipでは、2021年10月にトモニンマークを取得しました!

上でも挙げたような
・時短勤務制度
・テレワーク制度
などの存在により、仕事と介護を両立しやすい職場環境を実現しています。

いかがでしたか?

Blueshipには、社員ひとりひとりに寄り添うための制度があります。

これからも「ライフステージの変化に柔軟に対応できる会社」として制度の充実をはかっていきます!

Blueshipの選考について興味を持った方は、マイナビへエントリー!

会社説明会・選考へのご参加をお待ちしています。

会社説明会は満員御礼!エントリー・予約はお早めに!

次回コラムの配信は3/23(水)です。

次回もお楽しみに!

今すぐマイナビからエントリー!

今すぐマイナビからエントリー!

PDF(2.4MB)をダウンロードいただけます

中途・キャリア採用専用の応募フォーム