Blueship
ブランド・ロゴ

一つひとつのバーは、Blueshipを構成する「人」の個性を表し、その集合体で表わされる「言葉」は意味によってさまざまな形態に変化します。それはまさにブルーの波であり、影響力としての波、可能性の広がりを表現しています。

Access Info
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷 2-15-1 クロスタワー17F
recruit_blueship(アットマーク)blueship.co.jp
TEL:03-6434-1210

株式会社 Blueship(ブルーシップ)採用サイト

トップメッセージ

社長からのメッセージ

目指すのは大企業じゃなくて、少数精鋭のプロフェッショナル集団。個性的な新しい仲間に出会えるのを心から楽しみにしています。

Blueship代表取締役

Top message

慶松 大海

(けいまつ ひろうみ)

社名の「Blue」にこめられた「技術者精神」を大切にする文化

Blueshipが大切にしているのは「技術者精神」です。ここでいう「技術者精神」とは、「整理整頓を大切にすること。日々のことをきちんと、コツコツ積み上げること」。
難しい知識を習得することでも、高い技術力のことでもありません。

Blueshipの「Blue」には「職人・技術者」という意味合いもあり、この考えを社名に取り入れるほど、当社ではこのことを重視しています。

失敗を恐れないBlueship。

「成功」は10のうち1つか2つ

新しい技術には、失敗はつきものです。手を抜かず、真剣にやっていれば失敗するのが当たり前なのです。
小さな失敗の積み重ねが大きな成功になることも、Blueshipは知っています。 だから当社のスタッフは失敗を恐れませんし、失敗に寛容な文化があります。

また、「自由な発想」も成功に欠かせない要素です。
劇的な改善は、これまでの延長線上にはありません。常識では考えられないようなことにもあえて挑み、成功を追求するのがBlueshipの社風です。

競争の激しいIT業界でBlueshipが大手企業や自治体からも求められる理由

信頼度の高い自治体や大手企業から、「あなたの会社からサービスを買いたい」と指名してもらうことは、簡単なことではありません。お客様に選ばれるサービスを作ろうと日々多くの企業が努力していますが、そんな中、なぜBlueshipが選ばれるのか。
その理由はいくつもありますが、一つは自社サービスを直接提供できること。また、「お客様の言うことを聞かないこと」が大きな理由かもしれません。

お客様の要望にしっかり耳を傾けて、役立つサービスを立案する必要はありますが、それだけではだめ。「お客様第一主義」とは、「お客様の言うことを聞くこと」ではないのです。

数ある企業の中で自社が選ばれるには、より独創的に、より先を見据えたソリューションを考える努力と実行力が不可欠です。

Blueshipなら入社3,4年目でも責任ある仕事に携わることができる

2004年創業の当社は、2024年で20周年を迎えます。 大手企業の仕事をしっかりこなしているうちに、組織も拡大。スタッフの数もどんどん増えていますし、組織拡大に伴って、責任あるポジションも増えています。
ある人は入社4年目にして給与体系や社内研修立案などを自分で考え、実行に移す権限も与えられています。またある人は、入社3年目にしてお客様へのサービスを立案し、責任者となってプロジェクトを率いています。

もちろん周りの人も会社も、チャレンジする人に対する支援やサポートを惜しみません。
本人のやる気次第で、どんどん活躍の場が与えられるのがBlueshipです。

性別も学歴も関係なし!

「多様性」ある経営を具体的に推し進める

Blueshipには性別や学歴の差はありません。 そうスローガンを掲げる企業は多いでしょうが、当社では、具体的にそれを実践しています。

育児休暇の取得や男女比率にも意識的に改善していますし、大学卒業かどうかといった学歴も問いません。色々な経歴、立場の人がいるからこそ、安心して相談できますし、一人一人を尊重できる文化が育つと考えています。

世の中の変化は激しいもの。
今ある計画や常識は、5年、10年後にはすっかり変わっているでしょう。だからBlueshipでは、会社の目標を立てる時も1年~2年単位。立てた目標が1年で変わることももちろんあります。

― 素直で正直な人が評価される
― チャレンジしたい人が安心して挑戦できる

そういう会社であり続けていきます。

今すぐマイナビからエントリー!

PDF(2.4MB)をダウンロードいただけます

中途・キャリア採用専用の応募フォーム